日田杉資料館

HOME>日田杉資料館
日田杉資料館は、全国でも珍しい木の資料館です。
※平成8年に建設 木造一部2階建てで面積は724㎡

日田杉の構造用大断面集成材を使った大型の木造建築で、建物自体が日田杉を使った展示物といえるほど素晴らしい空間となっています。
館内には、樹齢数百年前の銘木や杉の品種の展示をはじめ、機械化される前に使われていた製材・伐採の道具、大工道具や継手、仕口などを展示。

日田の林業の歴史が始まった時代から、木材産業に携わってきた人々の姿と共に、林業における変遷や様式などを学ぶことができます。
新しい時代へ向けて、日田杉の歴史資料を残したい…との想いから建設された日田杉資料館。

未来を託す子供たちにも、見て学べる貴重な施設として親しまれています。

日田杉資料館 アクセス


お問い合わせフォームへ
組合員に加入をご検討の方へ

木材の魅力は、優れた調湿機能・吸音性・香り・柔らかさ・紫外線の吸収・温もりと癒し効果などがあります。
森林の中で生まれた木材は、大自然の力で人を包み込むように守ってくれるのです。

※天日でじっくり乾燥させた材は化学物質過敏症の方にも良いという症例もあり、アレルギーでお悩みの方などには特にお試しいただく事をおススメいたします。